2018/3/24(土)〜2018/3/30(金)まで上映

5時から7時までのクレオ
11:35/15:05/18:35
幸福(しあわせ)
10:00/13:30/17:00/20:30(〜終映21:55)
★『5時から7時までのクレオ』は短編『LES 3 BOUTONS (3つのボタン)』(上映時間11分)を同時上映いたします。
★混雑案内
5時から7時までのクレオ

pic
Cleo de 5 a 7
(1961年 フランス/イタリア 90分 DCP)
■監督・脚本・作詞 アニエス・ヴァルダ
■出演 コリーヌ・マルシャン/アントワーヌ・ブルセイエ/アンナ・カリーナ/ジャン=クロード・ブリアリ
■開映時間 11:35/15:05/18:35
★短編『LES 3 BOUTONS (3つのボタン)』(上映時間11分)を同時上映いたします。
■物販情報
・特集上映『ドゥミとヴァルダ、幸福についての5つの物語』パンフレット(800円)
©agnes varda et enfants 1994

クレオは歌う。クレオは彷徨う。
クレオは出会う。クレオは――

もしかして、私ガン? 診断結果が分かる7時までの間、不安と希望を行き来しながら、夏至のパリを彷徨うシンガー、クレオの心象風景をリアルタイムで追いかけたヴァルダの初期の代表作。揺れ動く女性心理をありのままに捉えた、ヌーヴェル・ヴァーグを代表するガーリームービーの金字塔。
page top

幸福(しあわせ)


Le Bonheur
(1964年 フランス 80分 DCP)
■監督・脚本 アニエス・ヴァルダ
■出演 ジャン=クロード・ドルオー/クレール・ドルオー/マリー=フランス・ボワイエ
■開映時間 10:00/13:30/17:00/20:30(〜終映21:55)
■物販情報
・特集上映『ドゥミとヴァルダ、幸福についての5つの物語』パンフレット(800円)
©agnes varda et enfants 1994

その歓びは、ひまわりの花びら
その悲しみは、頬に散る枯葉
しあわせとは語らず感じるもの…

平凡だが幸せな毎日を過ごす若い夫婦。その夫が、ある日新しい女性を愛してしまう。しかし彼は「新しい幸福がふえただけ」と言い家庭を捨てるつもりはなく…。シンプルで日常的な物語のなかに“幸福”の正体を鋭く追及した傑作。ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞。
page top

next week>>

menu

上映スケジュール
ただいま上映中!
料金&劇場案内
劇場までのアクセス
メルマガ登録・解除
お知らせ&ニュース
ツイッター
page top

home
早稲田松竹映画劇場
TEL:03-3200-8968
新宿区高田馬場1-5-16

2009 WASEDASHOCHIKU.All Rights Reserved.
携帯アクセス解析