2018/2/24(土)〜2018/3/2(金)まで上映

【2/24(土)-2/26(月)★3日間】
ストロベリーショートケイクス
10:00/14:05/18:10
南瓜とマヨネーズ
12:20/16:25/20:30(〜終映22:05)

【2/27(火)-3/2(金)★4日間】
blue
10:00/13:55/17:50
南瓜とマヨネーズ
12:10/16:05/20:00(〜終映21:35)
★『南瓜とマヨネーズ』の併映作品が週の途中で変わります。スケジュールにご注意ください。
★混雑案内

ストロベリーショートケイクス

pic
(2006年 日本 127分 DCP R15+)
■監督 矢崎仁司
■原作 魚喃キリコ
■出演 池脇千鶴/中越典子/中村優子/岩瀬塔子/加瀬亮/安藤政信
■開映時間
【2/24(土)-26(月)★3日間】 10:00/14:05/18:10
■パンフレット販売なし
★フランス語字幕つきでの上映となります。
最悪な出来事を乗り越えられたあたしには、
なんだってできるような気がしたんだよ

恋の訪れを待つフリーターの里子、一途に一人の男を思い続けるデリヘル嬢の秋代、結婚願望の強いOLちひろ、過食症のイラストレーター塔子。性格も職業も違う4人の女性が、それぞれの幸せを求め、傷つき泣きながらも人生に向き合っていく――。魚喃キリコの傑作コミックを原作に、監督・矢崎仁司と小説家・狗飼恭子が新たに紡ぎだしたもうひとつの『ストロベリーショートケイクス』。
page top

blue


(2001年 日本 116分 35mm)
■監督 安藤尋
■原作 魚喃キリコ
■出演 市川実日子/小西真奈美/今宿麻美
■開映時間
【2/27(火)-3/2(金) ★4日間】 10:00/13:55/17:50
■パンフレット販売なし
©魚喃キリコ/blue PRODUCTION PARTNERSHIP2001

恋人ができるまで。

友達なんだけど、憧れてしまう。でもわたしが思っていたよりも、あなたも少しだけ弱いんだって気がついた。桐島と遠藤、ふたりの女の子が過ごす放課後。恋人ができるまでの時間――。魚喃キリコの原作同名コミック「blue」の繊細な作品世界を映画化。さまざまなジャンルで活躍する出演者が織りなす青春物語。制服姿の少女たちの、奔放で傷つきやすく無垢だからこそ切ない感情がまじりあう。
page top

南瓜とマヨネーズ

pic
(2017年 日本 93分 DCP)
■監督・脚本 冨永昌敬
■原作 魚喃キリコ
■出演 臼田あさ美/太賀/オダギリジョー
■開映時間
【2/24(土)-2/26(月)★3日間】12:20/16:25/20:30(〜終映22:05)
【2/27(火)-3/2(金)★4日間】12:10/16:05/20:00(〜終映21:35)
■物販情報
・パンフレット(1080円)※数量限定販売
※完売いたしました
©魚喃キリコ/祥伝社・2017『南瓜とマヨネーズ』製作委員会

女は過去の恋をひきずらない、なんてウソ。

ミュージシャンを目指す恋人・せいいちの夢を叶えるため、密かにキャバクラで働くツチダは、客と愛人関係になり生活費を稼いでいた。それを知ったせいいちは働きに出るようになり、ツチダはもとのライブハウスの仕事だけの生活に戻ったのだが、目の前に忘れられない過去の恋人ハギオが現れ・・・。恋愛漫画の金字塔にして魚喃キリコの代表作、待望の実写映画化! 2つの恋に揺れる、痛くて愛おしい“わたしたちの"ラブストーリー。
page top

next week>>

menu

上映スケジュール
ただいま上映中!
料金&劇場案内
劇場までのアクセス
メルマガ登録・解除
お知らせ&ニュース
ツイッター
page top

home
早稲田松竹映画劇場
TEL:03-3200-8968
新宿区高田馬場1-5-16

2009 WASEDASHOCHIKU.All Rights Reserved.
携帯アクセス解析