2017/12/30(土)〜2018/1/8(金)まで上映

この空の花 長岡花火物語
【12/30(土)・1/2(火)〜1/5(金)】 12:20/17:35
【12/31(日)】 12:20
【1/1(月)】 10:50/16:20
この世界の片隅に
【12/30(土)・1/2(火)〜1/5(金)】 10:00/15:15/20:30(〜終映22:40)
【12/31(日)】 10:00/15:15(〜終映17:25)
【1/1(月)】 13:50/19:20(〜終映21:35)
★12/31(日)は15:15『この世界の片隅に』が最終回となります。ご了承ください。
★1/1(月)はタイムテーブルが異なりますのでご注意ください。

この空の花 長岡花火物語

pic
(2012年 日本 160分 DCP)
■監督・脚本・編集・撮影台本 大林宣彦
■出演 松雪泰子/高嶋政宏/原田夏希/猪股南
■開映時間
【12/30(土)・1/2(火)〜1/5(金)】 12:20/17:35
【12/31(日)】 12:20
【1/1(月)】 10:50/16:20
■パンフレット販売なし
©「長岡映画」製作委員会 PSC 2011
配給 TME PSC

世界中の爆弾が花火に変わったら、
きっとこの世から戦争はなくなる。

市井の人々の“勇気と祈り”で平和を作り、何度でも蘇り復興を遂げてきた町、長岡。この長岡の花火大会をモチーフに、過去、現在、未来を自由に行き交い、歴史的事実を革新的なセミドキュメンタリィ・タッチの劇映画として綴る反戦映画。巨匠・大林宣彦が渾身の想いを込めて紡ぎ出す“戦争三部作”第一作目!
page top

この世界の片隅に


(2016年 日本 129分 DCP)
■監督・脚本 片渕須直
■声の出演 のん/細谷佳正/尾身美詞/稲葉菜月
■開映時間
【12/30(土)・1/2(火)〜1/5(金)】 10:00/15:15/20:30(〜終映22:40)
【12/31(日)】 10:00/15:15(〜終映17:25)
【1/1(月)】 13:50/19:20(〜終映21:35)
■物販情報
・パンフレット(1000円)
©こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

昭和20年、広島・呉。
わたしは ここで 生きている。

第二次大戦下の広島・呉。18歳で嫁いできたすずは、配給物資が減っていく中でも工夫を凝らして毎日を暮らしていた。しかし日に日に戦火は激しくなり…。2016年キネマ旬報ベスト・テン第1位、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞!「この映画が見たい」の声が生んだ、100年先も伝えたい珠玉のアニメーション。
page top

<<last week  next week>>

menu

上映スケジュール
ただいま上映中!
料金&劇場案内
劇場までのアクセス
メルマガ登録・解除
お知らせ&ニュース
ツイッター
page top

home
早稲田松竹映画劇場
TEL:03-3200-8968
新宿区高田馬場1-5-16

2009 WASEDASHOCHIKU.All Rights Reserved.
携帯アクセス解析