2017/12/23(土)〜2017/12/29(金)まで上映

フェイシズ
11:55/16:15
軽蔑 デジタル・リマスター版
10:00/14:20/18:40(〜終映20:25)

【特別レイトショー】
愛の誕生
開場20:45
開映21:00(〜終映22:35)
料金 一律1000円
★特別レイトショーのチケットは、連日初回開場時間(9:40)より受付にて販売いたします(当日券のみ)。
★ご入場は、チケットに記載された整理番号順となります。
★特別レイトショーの上映があるため、18:40『軽蔑』がラスト1本割引対象作品となります。


フェイシズ

pic
FACES
(1968年 アメリカ 130分 ブルーレイ)
■監督・脚本 ジョン・カサヴェテス
■出演 ジョン・マーレイ/ジーナ・ローランズ/シーモア・カッセル/リン・カーリン
■開映時間 11:55/16:15
■パンフレット販売なし
©1968 JOHN CASSAVETES

結婚後14年が過ぎ、夫婦関係が破綻しかけた中流アメリカ人夫婦の36時間を追う、男女の愛の葛藤をテーマにしたカサヴェテス映画の原点的作品。カサヴェテス自身の私財を投入し、スタッフは12人で殆ど素人、撮影場所は自宅という完全独立資本で製作されながら、アカデミー賞3部門ノミネートという結果を残した。
page top

軽蔑 デジタル・リマスター版


Le Mepris
(1963年 フランス/イタリア/アメリカ 102分 DCP)
■監督・脚本 ジャン=リュック・ゴダール
■出演 ブリジット・バルドー/ミシェル・ピコリ/ジャック・パランス/フリッツ・ラング
■開映時間 10:00/14:20/18:40(〜終映20:25)
■パンフレット販売なし
©1963 STUDIOCANAL - Compagnia Cinematografica Champion S.P.A. All Rights Reserved.

ヌーヴェル・ヴァーグの中心人物として話題作を次々発表していたゴダールが、スター女優ブリジット・バルドーを主演に迎え、名作家モラヴィアの原作を映画化したメロドラマ。夫婦の愛憎と映画製作の裏側を交差させながら“愛の終焉"を描き出す。アメリカの巨匠監督フリッツ・ラングが映画監督役で出演している。
page top

【特別レイトショー】愛の誕生


La Naissance de L'amour
(1993年 フランス/スイス 94分 35mm)
■監督・脚本 フィリップ・ガレル
■出演 ルー・カステル/ジャン=ピエール・レオー/ヨハンナ・テル・ステーヘ/オレリア・アルカイス
■開場20:45/開映21:00(〜終映22:35)

ゴダールの再来と呼ばれた“ヌーヴェル・ヴァーグの恐るべき子供”フィリップ・ガレルが、冬の凍てついたパリの夜を舞台に、ひとつの家族を、愛を、モノクロームの映像の中に結晶させた傑作。出演は名優ルー・カステルとジャン=ピエール・レオー。撮影は名匠ラウル・クタール、元ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのジョン・ケイルが音楽を担当している。
page top

<<last week  next week>>

menu

上映スケジュール
ただいま上映中!
料金&劇場案内
劇場までのアクセス
メルマガ登録・解除
お知らせ&ニュース
ツイッター
page top

home
早稲田松竹映画劇場
TEL:03-3200-8968
新宿区高田馬場1-5-16

2009 WASEDASHOCHIKU.All Rights Reserved.
携帯アクセス解析